フリーダイヤル0120-110-642
トップへアルパネットとは商品紹介・防犯システム動画でみる防犯よくある質問お問い合わせ会社概要


守りたいのは何ですか?
 

セキュリティシステム
自主防犯システム
事務所・店舗・住宅に最適
ホームセキュリティ(NODE-SX)
出入管理システム
緊急通報システム
110番通報装置


防犯カメラ

監視・防犯カメラとは
 ・アナログカメラ
 ・IPカメラ
 ・HD-SDIカメラ
 ・AHDカメラ
 ・録画装置

遠隔監視システム

PCで監視!!AVT1100SD



防犯カメラの設置事例
 


料金について
迅速かつ確実なコミュニケーションを実現


料金について
お悩みの方、お任せください


料金について
料金例
参考までにご確認ください




トップページへ戻る

  駐車場・車を守りたい
 車の盗難や車上荒らしは年々増え続け大きな社会問題となっています。
 愛車が一度盗まれれば海外に売られたり解体されたり・・・後日発見することすら難しくなってきています。
 車両盗難や車上狙いから愛車を守るには、盗難防止装置などの取り付けも有効ですが、普段から盗難に遭わないよう心がけ、対策することが大切です。

◆自動車盗難の代表的な手口とは?
 自動車盗難の犯行手口は年々進化し、巧妙化しています。犯行目的によって手口も使い分けされています。
●乗り逃げ
キーの抜き忘れやドライバーが車から離れた隙に乗り込み走り去ります。
●ガラス破り
サイドウィンドウを割り、ドアロックをはずす方法です。
●金尺等を使う
以前からよくある手法ですが、金尺、針金など簡単な道具で開けられています。
●ピッキング
細い金属棒で解錠でき、簡単なシリンダーの場合は数秒で開けられます。
●鍵穴の破壊
鍵穴にドライバーなどを強引に差し込み、シリンダーを無理矢理こじ開けます。
●合鍵作成
その場で鍵を作ってしまい開ける鍵なし作成解錠という手法で、5分程度で傷をつけずに開けられます。
●デジタル解錠
キーレスエントリータイプの車のリモコンの電波を拾い、コピーします。その電波を利用して開けます。
●積載車で持ち逃げ
レッカー車や積載車などを使いそのまま持ち去ります。

◆自動車盗の認知件数の推移
【自動車盗の認知件数】
 平成10年以降急増していた自動車盗の認知件数は、平成16年から減少に転じています。しかし検挙件数は横ばいをたどっており、車を見つけることも検挙することも難しいままです。
平成22年の犯罪情勢よりデータ参照(平成23年5月警察庁 )

◆駐車場でよく発生する犯罪
 駐車場では、自動車盗のほかにも強盗や傷害、強姦、暴行・脅迫・恐喝などの粗暴犯、子供の誘拐や殺傷事件、ひったくり、建物へのいたずら書き、車上狙い、部品狙い、自動販売機狙い、精算機荒らし、器物破壊など様々な犯罪が発生する場でもあります。
 駐車場といえども、常に人が周囲にいるとは限りません。むしろ夜間などでは人気がなくライトだけといった駐車場も多いようです。 特に女性ドライバーばかりを狙った犯行もあり、注意が必要です。


◆どうやって防犯対策をすればいいの?
 『駐車場内2ルクス、車路10ルクス』が警察庁「安全・安心まちづくり推奨要項」における防犯照明の推奨照度といわれています。狙われにくい駐車場を選ぶことが最も重要ですが、さまざまな防犯ツールの組合せによって対策をすることができます。お客様に最適なセキュリティ・プランをご提案致しますので、お気軽にご相談ください。



詳しくみる セキュリティメーカー製品ならではの数々の防犯機能がプラス!離れた所なのに「まるでそこにいる!!」かのように見たり、聞いたり、しゃべったりすることができるようになります。「PCで監視!!AVT1100SD

詳しくみる 駐車場防犯の導入事例をご紹介いたします。





商品紹介・防犯システムトップへページトップへ移動



調査・提案・見積無料
セキュリティ・防犯・防犯カメラのアルパネット西九州

【長崎県知事許可(般-11)第10335号】
有限会社 セキュリティヨシダ
アルパネットグループ アルパネット西九州
〒859-3204 長崎県佐世保市若竹台町345
フリーダイヤル:0120-110-642 FAX:0956-38-9185


Copyright(C) Security-YOSHIDA All Rights Reserved.